11日のおでかけ

写真 2018-11-11 14 50 47
この季節にまだ咲いている鉄線。
写真 2018-11-11 14 51 04
くちなしが綺麗。
写真 2018-11-11 16 44 14
播磨焼で善哉を食べた。
人を呼んでしまったみたいで買い物に時間が掛かったわ。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

写真 2018-11-11 17 39 56写真 2018-11-11 17 42 43写真 2018-11-11 17 42 47写真 2018-11-11 17 43 15写真 2018-11-11 17 43 50写真 2018-11-11 18 05 29写真 2018-11-11 18 05 34写真 2018-11-11 18 05 39写真 2018-11-11 18 05 44写真 2018-11-11 18 08 07写真 2018-11-11 18 08 14写真 2018-11-11 19 34 46
早くも骨組みができていました。
ルミナリエが近いようです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

広告

帰路

IMG_1559
帰路は、福岡空港からとなりました。
IMG_1561
いろんな飛行機があって楽しい。福岡空港って賑わってますね。

IMG_1564IMG_1565
西郷どんで熊本も観光客が多いとTVできいた。

IMG_1567IMG_1568IMG_1571
乗ったら関空までは、すぐ。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
IMG_1572
飛行機を降りてからお昼となりました。
IMG_1573
「肉~」と叫ぶのでこちらでステーキ。
IMG_1574IMG_1576IMG_1577
神戸へのベイシャトルが1時間は待たないと無かったので
なんか時間の無駄をしている気分になった。
お茶を飲みながら時間潰しです。

IMG_1578IMG_1579IMG_1580

それぞれ抹茶ラテ、ほうじ茶ラテなど注文。

次はいつ飛行機に乗れるかなと考えながら…

今回の旅の目的地へ

写真 2018-11-04 9 28 04写真 2018-11-04 9 28 10写真 2018-11-04 9 28 21
Pokémonをやっているとまったくわからないものを教えてくれることがある。
あるspotでのこと。かなり古そうなおうちだった。IMG_1481 - コピー
とうとうやってきました。
今回の旅の目的地です。IMG_1482 - コピー
行きたいな~と思ってから何年か経ちました。IMG_1489 - コピー
その日の一番乗りでした。
IMG_1484 - コピーIMG_1487 - コピー
伊藤伝右衛門の邸宅入り口にある長屋門の門札には「旧伊藤伝右衛門邸」と書かれており、
その下には「元内閣総理大臣 麻生太郎氏 揮毫(きごう)」と書かれてます。
筑豊御三家と呼ばれる「麻生」、「貝島」、「安川」この関係か?IMG_1488 - コピー
立派な長屋門
IMG_1492 - コピーIMG_1493 - コピー
白蓮さんは10年程度しか居なかったところだけど
観たかったのです。
IMG_1495
この頃の建物は重厚感があって好き。IMG_1496IMG_1497IMG_1498IMG_1499IMG_1500
朝ドラの世界。
しかし、お土産売り場の方にお聞きすると撮影は行われてないそうです。
その前に取材はあったそうな。IMG_1501IMG_1502
こんなに大きな神棚があるんだな~と見上げた。IMG_1504
茶室だ。
IMG_1505
IMG_1537
良い感じの水屋
ここでお茶を飲んだら最高でしょうね。IMG_1507IMG_1508
白蓮さんお気に入りの着物と書かれていたが、
お気に入りを置いて行くのだろうか?そういう事情だものね。
小柄な方だったのだろうとは思った。IMG_1509IMG_1510IMG_1511IMG_1512IMG_1513
今でも十分使用できるだろう手洗い。IMG_1515
IMG_1516
このトイレは、観たかった。
この時代にして水洗トイレです。しかもこの広さ。IMG_1518IMG_1519IMG_1520IMG_1521IMG_1522
二階から観る庭

IMG_1523
このお風呂場の天井も綺麗だったようなのですが、
観てなかったです。
IMG_1524IMG_1525IMG_1526IMG_1527IMG_1528IMG_1529IMG_1530
台所も立派
IMG_1531
配膳できる高さの食器棚も右側にありました。
IMG_1532IMG_1533IMG_1534IMG_1535
食卓から見える庭。
IMG_1536
十六菊の菊花紋をあしらったのがこちらの照明かな?と
思いながら見た。
IMG_1538IMG_1539IMG_1543
外観はこんな感じ。
2階部分が白蓮さんがいた部屋。
朝ドラの公開後はたくさんの観光客で
2階部分等床が抜けては困るとのことで入場制限があったそうですよ。IMG_1547
広い庭でした。
IMG_1546
お妾さんも一杯居て複雑な家庭で大変だったのだろうとは思う。
伝右衛門は50歳、燁子(白蓮さん)は25歳。
財を尽くした家は、見事でした。
ドラマで役を演じた方々も見物に来られたようです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

飯塚伊藤田衛門

4日の朝食

IMG_1463IMG_1465
3日の旅館は、とても古い。
大正浪漫溢れる館内とあるが実際は驚きの連続(笑)
kasima

ホームページでみると綺麗に見える。普通に泊まっても良さげ。
朝、K娘の布団に毛虫(笑)どこから入ったのか?
IMG_1466IMG_1467IMG_1468IMG_1469IMG_1470IMG_1471IMG_1472IMG_1473IMG_1474IMG_1475IMG_1476IMG_1477
朝食は普通に美味しかった。
IMG_1478

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

3日の夕飯は屋台

写真 2018-11-03 18 54 08写真 2018-11-03 18 54 14写真 2018-11-03 18 55 43
3日の夕飯は博多の屋台だった。

写真 2018-11-03 18 57 47写真 2018-11-03 18 58 57写真 2018-11-03 18 59 25写真 2018-11-03 19 01 09写真 2018-11-03 19 08 27写真 2018-11-03 19 12 17写真 2018-11-03 19 22 58写真 2018-11-03 19 27 44写真 2018-11-03 19 27 50写真 2018-11-03 19 29 10

下戸が3人と思ったけれど 他のお客さんもウーロン茶で
店主がグラスがないと言われていた。いつもは呑む人で一杯みたいです。天ぷらも油が綺麗なんでしょうね、おいしいんです。

写真 2018-11-03 19 28 09写真 2018-11-03 19 28 50

その後は、ぷらぷら。

写真 2018-11-03 19 34 54写真 2018-11-03 19 36 07写真 2018-11-03 19 37 13写真 2018-11-03 19 37 18
途中の神社でお祭り?とてもにぎわっていました。

写真 2018-11-03 19 42 19写真 2018-11-03 19 42 35写真 2018-11-03 19 43 19写真 2018-11-03 19 44 43
これが”ながし”というものでしょうか。

写真 2018-11-03 19 44 54写真 2018-11-03 19 45 14写真 2018-11-03 19 46 15
こちらでもぷらぷら。町屋的なものをみたり。

写真 2018-11-03 19 47 40写真 2018-11-03 19 55 24写真 2018-11-03 19 55 49写真 2018-11-03 19 56 34写真 2018-11-03 19 56 56
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

写真 2018-11-03 20 04 31写真 2018-11-03 20 13 09写真 2018-11-03 20 13 22
この日の宿は一変して和風。
今どきこんな旅館があるのかと思った。

屋台もり

九州陶器文化館 驚きのトイレ

IMG_1405IMG_1406IMG_1407IMG_1408

場所は九州陶器文化館

陶器文化館

IMG_1409
このからくり時計にはとても驚いた。
曲名「ちいさい秋みつけた
ネット検索すると「夏の思い出」もありました。
動画は途中からしか撮影してません。
このからくり時計を録画したら「お客様~」と声を掛けられた。
動画撮影してはいけないのかとドキっとしたのだけど
有料の展示室を最後まで観られたかと
心配して声を掛けてくれたようです。
IMG_1411IMG_1412IMG_1413IMG_1417IMG_1418
旅の目的 このカバーを買うこと。
なのに売られてなかった。手に入れるならネット注文かな。
IMG_1419
このトイレの綺麗な事。IMG_1421IMG_1422IMG_1424IMG_1425
真剣にトイレを撮影したのは初めてですが、欲しいです(笑)
IMG_1426IMG_1423IMG_1427
この旅行で一番テンションアップしたのは、
こちらの場所でした。 最終時間に入りました。
すべてSNSで発信OK。あまり人が居なかったからでしょうか?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

有田ポーセリンパーク

IMG_1400IMG_1402IMG_1401
1993年4月18日。香蘭社、地元・有田の有志や企業が出資し、有田の町にドイツ・マイセンにあるツヴィンガー宮殿を模した宮殿を中心にした公園を造り、有田の魅力を国内外に発信するポーセリンパークをオープン。
IMG_1403
こんな田舎にこんな建物があるとは知らなかったです。
IMG_1404IMG_8249
マイセンより歴史的に古いのが有田焼。
IMG_8252
こちらも有田焼の展示があったりもする。
庭に鴨が遊んでいました。
だけど結婚式場がメインの気がする。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

ガラガラなのに驚きました。
ブラタモリでタモリさんがガイシが好きと言われてましたが
ペーパーウェイトとして売られてました。

長崎ちゃんぽん

IMG_1396
市電を2つ乗り継ぎ 長崎駅へ戻る
IMG_1397
長崎に来たらちゃんぽん。
そう思ってました。
長崎県長崎市発祥といわれる「ちゃんぽん」は、
明治時代から長崎で愛されていた地元を代表するグルメの1つ。
グラバー通りの入り口「四海樓」も大きなお店でしたが、
麺が太いみたいなので2番目のお店を選択。
IMG_1398
麺はちょっと太めなのかな。IMG_1399
こういう野菜たっぷり、魚貝もたっぷり。大好き。
とても美味しく頂きました。これも楽しみの一つだったのです。
大阪で良いお店があったらちゃんぽんを食べてみたい。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

にほんブログ村

大浦天主堂

IMG_1382
この階段は、雨が降っても怖い気がする。
日本に現存するキリスト教建築物としては最古
IMG_1383IMG_1384IMG_1385IMG_1386IMG_1387IMG_1388IMG_1389IMG_1390
堂内撮影禁止。1000円で入場。高いんちゃうかな~と思う。
神聖な場所だからでしょうか。
IMG_1391IMG_1393
段差を利用して建てられているようですね。
よく ゆく年くる年だっけ?でお祈りしている画面は思い出す。
ただそれだけ。修学旅行生が多かったです。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

グラバー邸へ

IMG_1354
第二ゲートを選んだのでこちらから上がります。
人が少なく 地元の方だと思われる人がひとりだけいました。
もちろん、階段では無くエレベーター選択。
IMG_1355IMG_1356IMG_1357IMG_1358

とても景色が綺麗。

グラバー邸地図

位置的には九州の中のこういう場所なんですね。

IMG_1359IMG_1360IMG_1361IMG_1362IMG_1363IMG_1364IMG_1366IMG_1369IMG_1370IMG_1371
IMG_1373修正
この金髪のお嬢さんの似合うこと。
うしろには、秋に咲く桜。ぴったり。
IMG_1374IMG_1375IMG_1376IMG_1377
思っていた程 印象がないのと工事中だったのもあり、ほんと古い建物だと感じました。 日本に現存する木造洋館としては最古。
IMG_1378IMG_1379IMG_1380IMG_1381
坂道に階段。
ここで思うのは、老いたら無理かな~ってことですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村