葬儀

23日は、義父の誕生日だったのだが、誕生日にお葬式という事になってしまった。
21日のセンター試験2日目 お昼前11時56分に亡くなった。
明るくて楽しい義父だったので 嫌な思い出はまったくないのだけど 一週間前に我が家でお風呂を入れてお世話らしき事をしたのが私が見た最後だった。
77歳だったのだけど 10年前に癌の宣告をされ桜の散る頃には・・・と余命数ヶ月を宣告された人が、10年以上生きてくれたのだから頑張ったな~と思う。
義父が『よく働いた』と自分の事を言ってたのを思い出す。
この宣告をした医師の方が先に亡くなったらしくて 『医者の不養生』だったのだろうか・・・
葬儀は、地域の役職を沢山持っていたので来てくださった方も多く お坊さまが『良い葬儀でしたね~』と言っていた。
居士をもらうとかなりな金額らしいが、義父はそういう寄付関係もしていたのか?お寺の役職にもいたのでお寺さんからのプレゼントだったらしい。
まだ 生きてるような気がするのだけど これからが大変そう・・・
詩吟を好きで教えていたので 弔吟というものを同士の人たちがやってくださったのだけど こういうのもあまり聴かないので参考になった。
14時の葬儀だというのにお昼の弁当が要るというのも田舎そのもの・・・
葬儀屋さんが、来客にカイロを配っていたのも家でやるから見られるものかな~?
今年は続きそうな予感・・・と主人。
こういう年もあるよね~
 
  

 

広告
コメントを投稿するか、トラックバックを送信できます: トラックバック URL

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。