Monthly Archives: 12月 2007

雪の女王

貧しい家庭に生まれ、サラリーマンになって大切な家族と幸せに過ごしたいという夢を持っていたハン・テウンは、数学の才能を見出され‘天才’と脚光を浴びるが、数学の才能を共に競い合っていた親友がその才能に嫉妬して自殺してしまう。自責の念から高校を中退し、三流のボクシングジムのスパーリングパートナーとして働いていたところ、ボラと運命的な出会いをする…。
 
YAHOO!動画で1話無料になっている雪の女王を観た。
自分が持っている4話までしか観てないのだけど、なかなかいい感じかも?
正月が終わったら続きを観るつもり・・・音楽が印象的に残ってます。
4日見終わりました~
 
『雪の女王』の話
あるところにカイという少年とゲルダという少女がいた。2人はとても仲良しだったが、ある日、悪魔の作った鏡の欠片がカイの目と心臓に刺さり、カイの性格が一変してしまう。その後のある雪の日、カイは一人で雪ぞりで遊んでいて、そのまま雪の女王に連れ去られる。
春になると、ゲルダはカイを探しに出かけた。太陽や花、動物の声に耳を傾け、ゲルダは旅を続ける。途中で、王子と王女の助けにより、馬車を得るがそれが元で山賊に襲われる。あわや殺されそうなところで、山賊の娘に救われたゲルダは、娘が可愛がっていた鳩に、カイは北の方に行ったと教えられる。山賊の娘のトナカイに送られ、ゲルダはとうとう雪の女王の庭にたどり着く。
カイを見つけたゲルダは、涙を流して喜び、その涙はカイの心に突き刺さった鏡の欠片を溶かし、カイは元の優しさを取り戻す。2人は手を取り合って故郷に帰る。
 
カイを助けるゲルダがボラなんだろうな。
 
フィンランドのラップランドは、鉱物資源が豊富で、スウェーデンの鉄鉱石、ノルウェーの銅、ロシアのニッケル・アパタイト等の高価な鉱床を持っている。
トナカイ・熊・狼の動物や、鳥は陸鳥だけでなく海鳥も活動している。また、この地域には海にも川にも多くの漁場がある。いくつかの湖では汽船が利用され、またいくつかの港は不凍港である。サンタのすむところ・・・
 
1話でラップランドから始まったから死ぬのかと思ったのだけど、自分を取り戻したという展開は、良かったと思うし、
冷静で怒りもせず、平常心で話す ハン・テウン(ヒョンビン)は、良いよね。
 
 
広告

ブラック・ダリア

1947年。ロスの空き地で、身体を腰で切断された女性の惨殺死体がみつかった。黒い炎を思わせる漆黒の髪、青白い肌を照らす黒ずくめのドレス。ハリウッド・スターを夢見ながら大都会の暗闇に葬られた女を、人は「ブラック・ダリア」と呼んだ。捜査線上に浮かび上がる一編のポルノ・フィルム。ダリアと瓜二つの大富豪の娘、彼女の一族にまつわる黒い秘密。事件の謎は、ふたりの刑事の運命をも狂わせていく。
途中無茶苦茶怖いな~と思ったけどあまり興味ない映画でした~

夏物語

永遠の愛を誓った、一瞬の夏。あなたは、おぼえていますか?60歳を超えた今も独身を貫き通す大学教授ユン・ソギョン。ある日、彼の元に教え子の放送作家スジンが『初恋の人を探すテレビ番組』のエピソードとして「先生の初恋の人を番組で探したい」と訪ねてきた。困惑しつつもソギョンはスジンに古びた本を差し出した。1冊の本をきっかけに紐解かれるソギョンの初恋の秘密とは?
背景も素敵で日本の田舎にも似たところがあってビョンホンもなかなか素敵。
この女性の演技が良いのかも?

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(劇場版)

東京に弾き飛ばされ故郷に戻っていったオトン、同じようにやってきて帰るところを失ってしまったボク、そして、東京に連れてこられ東京タワーの麓で眠りについたオカン。母と子、父と子、愛と友情、青春の屈託…。あなたにどこか似ている普通の人へ。陰影、やさしさ、想いの深さを余さずくみとる、地の通った物語
樹木希林親子の共演作。
30年代の物語って多いな~というのが感想かな?『三丁目の夕日』にしろ『地下鉄に乗って』にしろそうだから・・・
でもこんな風に親子で過ごす時間を持とうとする息子さんって素敵ね。
我が家もこうなら良いのに・・・

手紙

リサイクル工場で働く直貴は、人目を避けるように生きていた。それは兄が誤って人を殺してしまい、服役していたことが理由だった。兄貴がいる限り、俺の人生はハズレ―。そんな直貴を、深い絶望の淵から救ったのは、そばにいて直貴を見つめ続けてきた由美子の存在だった。初めて感じる、ささやかな幸せの予感。その時、直貴は塀の中から届き続ける、忌まわしい兄からの「手紙」という鎖を断ち切る決意をする。
どんな小さな犯罪でも家族にのしかかってくるという事実と大きさに気付いた気がします。

舞妓Haaaan!!!

男の究極の夢。それは…舞妓はんとの野球拳!!熱狂的な舞妓ファンだが、未だお茶屋ののれんをくぐったことがない鬼塚公彦に、ある日吉報がもたらされる。なんと、念願の京都支社への転勤が決まったのだ!あっさりと同僚OLの彼女を捨てる鬼塚だが…!?舞妓をめぐって渦巻く、夢と嫉妬とプライドとあれやこれや。何が起こるか予測不可能!脚本家・宮藤官九郎が描く、前人未到のエンターテインメント超大作。
始めからかなり爆笑。
楽しめました。
舞妓って女からしても憧れる衣装で、一度そういう世界をのぞいてみたいな~なんて思ったりする。(笑)
『大文字焼き』を「大好き」に見せるなんてかなり面白い。
最初のネットの書き込み合戦も声に出すとこんな感じなのかとすっごく面白かった。

ガラスの華

ウェングワンでシン・ジスがハン・ドンジュとパク・ギテに出会う。幼い三人はすぐに仲良くなり、永遠の友情を貫くために「三銃士誓約」を交わす。時は流れ、大人になったジスとギテは、婚約までするほどの仲になる。川に流されたドンジュは、溺死寸前で、恵子に助けられ、彼女の養子として日本で「山本祐一」という名前になる。「三銃士」の運命の歯車は再び三人を導き始める…。
 
『ガラスの靴』は、かなり前に観たのだけど『ガラスの華』は、本日見終わりました。
5話まで観てたのだけど残りが借れてなくて・・・
神戸ロケで有名だったこのドラマだけど 特に思う事なし・・・
神戸ロケで見覚えのある場所はいくつもあるけれど、岡山で撮られた部分と合体されてるので何処なんだろうと思う場所もあり
もう3年ほど前のドラマだけど、『ガラスの靴』の方が良かったように思う。(同じガラスが付くという意味で・・・)
『ランラン18歳』を観てたのでドンゴンを観たくなってみました~。

兵庫 焼肉 季兆

今日は、忘年会
炭火焼のお店で兵庫駅の高架下にある 焼肉 『季兆』に初めて行きました。
高架下だから電車が通るたび 音がうるさいのだけど、おしゃれな韓国料理屋さんという感じで飲み放題¥4000コース 汗 
ドラマで出てくるのと同じ様なご飯が出てきて ひとり ニタニタ(笑)
いつも チヂミなど創作物を注文するもので ご飯を頂いた事が無かったのです。
 

 

 

  炭火なので お肉もなかなかおいしいですし、
  量もたっぷりあったように思います。
  もっとも私は、3切れもあれば十分なのであまり頂かず…
  このご飯の器が 蓋部分に「福」という字が書かれていて
  ドラマで見るそのもの
  スプーンにお箸もそのもの・・・
  ドラマみたいにスプーンでご飯を頂きわかめスープを
  食べてみました~ウインク
 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ にほんブログ村 グルメブログへ

 
 

 

早くも福袋

ネットで お気に入りの店となっている 『伊藤久右衛門』から 注文していた福袋が届いた。 ハート 
お気に入りの抹茶大福はもちろん 抹茶バターサンドという今回 初商品も含まれていてずっと届くのを楽しみにしていた。プレゼント
お得な福袋ですが、娘と無言で満喫しました。爆笑
しかし、本日5時に発送メールが届いてたのに 届くの ハヤ~車
 

 

 

星包装もかなり素敵でこだわりを感じます。
  TVで どなただったか?芸能人のお気に入りで紹介された
  抹茶あんみつも2つ入っていて(これは高いのよ 汗 )
  玉露、ロールケーキ、
  抹茶大福、抹茶バターサンドという福袋でした。
  おいしい~~LOVE幸せやわウインク
  
 
 
 

 

盛岡冷麺

夏に頂いた盛岡冷麺なのだけど 娘が思い出したように食べたいと言い出したので お願いして送ってもらい本日の夕食となりました。
麺が美味しいのと もちろんキムチ、きゅうりの甘酢など最高! 
 
 

 

星熱いものも良いけどこたつで食べる冷麺もなかなか・・・
  近くに売ってると良いのに・・・
 
 
 
 
 
 
 

にほんブログ村 グルメブログへ