Monthly Archives: 1月 2008

青春漫画~僕らの恋愛シナリオ

幼馴染のジファンとダルレ。今も昔も会えば喧嘩ばかりの2人だが、いつの間にかそれぞれに恋人ができた。互いに微妙なすれ違いを感じつつも、かけがえのない友情は変わらない。そんな中、ジファンはアクション俳優として、ダルレは映画女優としての夢を実現するが、突然の交通事故がジファンを襲う…。感動のラストに涙!
泣く程の感動もないけど、結構良い感じの映画でした。
こういう幼馴染ってなかなか居ないよね。そういう点ではいいな~って思う。

住み心地心理テスト

住み心地を調べる心理テストがあったので 暇つぶしにやってみた。
かなり当たってる・・・ただ置き場所が無い程 買うタイプじゃないんだよね(笑)
これもお気に入りひとつでOKだからです。
 
プライベートタイムを満喫したい猫さんタイプ
■このタイプの特徴
猫さんタイプの特徴は、家族生活や人との交流よりも自分のための時間や生活空間を重視したパーソナルな暮らしを求めていることです。住まい生活への関心ごとは少なく、通勤や日常生活の便利なところで、自分の好きなように過ごせるプライベート空間さえあればあまり多くを望まないほうです。
■あなたが求める暮らし
あなたは、猫さんタイプのなかでも、特に、プライベートな生活を強く望み自分の時間・空間を重視しています。自治会活動や近所づきあいはわずらわしいので避け、家ではひとりで好きなことをして過ごしたいタイプです。家族関係についても、それぞれのプライベートを優先したいと考えています。個室で仕事や趣味をして過ごす都会のインドア派です。自分の時間を優先するため、料理を作ったり、省エネしたりすることは面倒に感じます。気に入ったものがあればすぐに買ってしまう傾向があり、収納スペースが足りなくなりがちです。
 
 

 

    昨年からリフォームはいろいろと考えるのだけどすっきりした家を目指してます。
   もともと収納スペースが少ない家なのでできればタンスなんかも処分できて
   クローゼットだけで暮らしたいなっ
 
   子供達が大きくなったので それぞれの部屋がいっぱいです。
   ただ数年したらそれも変わる?(笑)
 
   老いてきたら便利なところに住むのが一番だと思っているのでこんな結果に
   なったのかもしれません。 
 
 

 

オトシモノ

女子高生の木村奈々は、オトシモノを拾ったばかりに行方不明になってしまった妹を捜し続ける。そんな彼女は、やはりオトシモノの呪いに翻弄されていたクラスメイトの藤田香苗とともに謎の解明に乗り出すことに。一方、鉄道会社に勤務する久我俊一は、かつて行われたトンネル工事の作業中に禍々しい何かが掘り起こされたことを知ってしまう。その邪悪な力は奈々や香苗、そして俊一の運命までもねじ曲げていく
長くおいてたのですが、本日観ました。
あまり感想無し・・・・結構 豪華メンバーかも?

センター試験

本日はセンター試験2日目
神経質な子なので 刺激しない程度に車の中から会場となっている大学を写しました。 汗 
今年は、3.0倍と過去最低と発表されたセンター試験の人数ですが、去年より1万人受験者が少ないと言っても
条件に関係なく 不安なものは不安お口にチャック
一応 昨日のお弁当は「合格祈願米」で作りました~ 汗 夜のお迎えの車のすごかった事… 汗
大学前は、車の駐車不可能な程 車だらけでした ガーン 
二人目というのはおかしなもので一人目よりはかなり気が楽!
 
 
 
       須磨区にある大学だけど 私学なのに然程豪華でもなく
   見た目も高校みたいな感じ・・・
   離宮公園傍にあるのだから 高級住宅街?
  我が家は昨年義父が亡くなってるので法事と重なり慌ただしい
 
 
 
 
 

 

私の名前はキムサムスン

サムスンは、30歳のクリスマスに恋人に振られ、仕事もなくした太めのパティシエ。そんな彼女が、傲慢だけどカッコいい年下の御曹司ジノンと出会い、身分も年齢も性格の違いも超越した不思議な恋の歯車が回り出す…。
 
本日で何回目だろうか?
YAHOO!動画で無料を観てたら観たくなって6回目かな~?本日見終わりました。
韓国ドラマでは、チャングム以来かも?何度も観るってそうそう無い事(笑)
私はこのサムスンの姉さんが好き・・・イ・アヒョンって言う人ね。

宮S

韓国ドラマ『宮S』の主人公“イ・フ”役にはトップスターSE7EN(セブン)、SE7ENの相手役である“ヤン・スンニ”役には新人ホ・イジェが抜擢された。ホ・イジェはデビュー当時から“ポストキム・テヒ”として注目されていた期待の新人。200人の候補者から3次審査をパスし、最終カメラテストで合格したという逸材だ。
イ・フと皇位をめぐり競争する“イ・ジュン”役はグループ<The Jadu(ザ・チャドゥ)>のメンバー、カン・ドゥ、そしてSBS『天国の樹』で注目を集めたパク・シネが貴族の高慢な一人娘 “シン・セリョン”に扮する。シーズン1に続き今回も新人ばかりのキャスティングに話題となった。豪華宮殿を舞台に“秘密の王子様”が本当の王子様になるまでのロマンチックラブストーリーを描く。
『宮』と似たところもありですが、ハッピーエンドで王子同士の競い合いも面白かったな。

トランスフォーマー

2003年、火星に到着した探知機がある映像を残してNASAとの交信を途絶えた。その後、道の惑星から、あらゆるテクノロジー機器に姿を変えられる超ロボット生命体が地球に到着、秘された目的の為に密かにトランスフォーム「変身」を始めていた。やがて、携帯電話から戦闘機まで世界中で多種多様な機械にトランスフォームしていた彼らがロボットとなって動き出し、悪のディセプティコンズ軍団が人類へ攻撃を開始する。
子供にそんなの観るの~っと言われながら ただいまレンタルNO.1だったので観てみました。
結構 面白かったです。
エイリアンほど 不気味でもなくてなかなかカッコいい・・・

神童

心のとびらを開けたら、そこには眩しい音があった。ピアノの前に並んで過ごす、かけがえのない時間。恋人でも、兄妹でもない、ぎこちなくて愛しい関係。ひとりでピアノと向き合ってきた孤高の天才少女・うたが、落ちこぼれの音大受験生・ワオと出会い、音楽の真のよろこび、人とのつながりのあたたかさに目覚めていく姿を描く、魂をふるわせる珠玉の一遍。日本初の本格クラシック映画作品。
今 アユで騒がれている難聴を思い出したりしました。

かかとケア

これ良いかもと思い立って娘に買ってきてもらったのが、この商品「かかとちゃん」 
履くだけで ほんとに綺麗になります。
映画『阿修羅のごとく』の中のセリフで女はかかとに現れるという風なニュアンス
(男性にご無沙汰かどうかは、かかとを見たらわかると言う風な会話でしたね。)の言葉があったのだけど確かに年齢とともに手入れしたくなる場所・・・ ガーン 
これ簡単で良いわ 汗 
皮膚科でいただく薬用のクリームを使用していたのだけどべたつくのが嫌だったので、これなら問題なし
 

 

     朝 なかなか良いな~と思って履き続けてたら裏の注意書きに
  娘が「7時間以上履かないようにって書いてるで~ ビックリ!
  「 ガーン えっ~ 汗 寒いからずっとつけてたわ ムカッ! 」と私
 
 
 

 

四姉妹物語

四人の美女姉妹が奏でる、韓流ノンストップ・ジェットコースタードラマ!四人それぞれの愛にたちはかだる憎悪と葛藤、こじれまくる三角関係など、様々な波乱が起こる。
 
姉妹の関係を保っているのが ホジュンに出てくるホジュンを慕う医女役をしていた人(名前忘れた)。
チャングムのジョンホ様(名前忘れた)が観たくて見てました。