日別アーカイブ: 2009年4月7日

奈良 春日大社へ

昨日6日 仕事を早退して奈良へ娘を下宿先まで送って行った。

主人も春日大社に行きたいと言ってたので奈良へいくついでに立ち寄りました。車

一昨日から車の運転続きでちょっとヘロヘロですが、頑張りました。

春日大社

春日大社(かすがたいしゃ)は、奈良県奈良市奈良公園内にある神社である。旧称春日神社式内社名神大社)、二十二社の一社で、旧社格官幣大社。全国にある春日神社の総本社である。

藤原氏の守護神である武甕槌命経津主命、祖神である天児屋根命比売神を祀る。四神をもって藤原氏の氏神とされ、春日神と総称される。神紋は下がり藤。武甕槌命が白鹿に乗ってやってきたとされることから、鹿神使とされる。『ウィキペディア(Wikipedia)』より

平成10年12月には、春日大社や春日山原始林を含む「古都奈良の文化財」がユネスコの世界遺産に登録されました。

参道 鹿 春日大社

すごく良い天気で奈良にはここのところ何度も来てるのにまったく立ち寄ってない場所でした。

広島と違うのは駐車代金1回止めたら1000円です。sita

大杉 参道の櫻 枝が屋根から突き出ている

大社内1

大社内2万燈篭

大社内4大社内5

こちらでちょっと気になったのが受付している巫女さん。

藤の花を頭に付けているのでちょっと質問してみた。

大社の社紋とされているのが藤の花らしいです。受付の前には、

『砂ずりの藤』(藤棚)もありました。

また胸元の襟の数がすごいので質問。

これも紅白で8枚あるらしいです。

歩くと汗ばむような陽気でした。櫻も満開。こちらの鹿は宮島の鹿より毛並みが良いですね^^

鹿煎餅のおかげでしょうか?!

かたつむり これはなんだろう?

森でかたつむり発見。 子どもの時以来です! IMG_1598

春日大社には古木が沢山ありました。病気になっても助けてくれるから木にとっては最高の場所じゃないでしょうか!?

森の中を結構歩いた気がします。静かで穏やかで 空気が良いな~って思える場所でした。

観光客も多いのだと思うのですが、のんびり観ることができました。

フル アルバムを表示

店内いけす 炊き込みご飯 鍋焼き

高速を下りたら、丁度お昼だったのでいけすのあるお店(名前忘れた)で炊き込みご飯と鍋焼きうどんのセットを頂きました。

火をつけたまま持ってきてくれるので こんな感じのうどんでした。

出掛けるとどうしても汁物がほしくなるのが私のくせ。美味しく頂きました^^

広告