日別アーカイブ: 2009年4月12日

ランチなのに高級だった~人丸花壇

今日は何の日でもないのだけど昨日主人が急にランチに行こうと言い出し予約してくれたのが人丸花壇

明石では有名なところらしいのだけど行った事もない場所でした。 人丸花壇

ちょっと店構えが見えて驚き。すっごく立派な料理旅館だったのです。

玄関右 店内
坪庭
玄関左に坪庭があって水琴窟も作られてました。それぞれに音が違うのです。
IMG_1740 水琴窟
店内 店内はおかみが徳川の血筋とかであちこちに三葉葵のご紋があります。ほんとに高級そうでシリゴミします。(汗)
私たちは予約してたので個室へ。

主人が言うにはいつももっと大きな部屋らしい。今日はお客様が多いそうで小さな個室となりました。それでもバストイレ付き。

個室1 個室2

ちょっと贅沢な雰囲気ですが個室なので気遣いしないで食事が出来ます。

生麩で花びらがゆりね たこのもろみ味噌
たこのさしみで梅肉で頂く さしみ

かけはし御膳

昼食メニューのなかからかけはし御膳。蛸飯があり、蛸の酢の物、蛸の煮付けなつぼ型に入ったたこの塩辛などかまぼこにも蛸がはいっていて明石らしいものでした。

たこの卵が入ってる吸い物 天ぷら
さくら飯 蛸飯
蛸飯もすごくおいしそう。私のには櫻飯がついてきました。

桜海老使用で素敵な色になっていて香ばしくて美味しいの。

どれも丁寧に作られていて ほんとうに職人技ですね。

人参が花びらになってたり、吸い物も蛸の卵が入ってます。ほんと驚き。

たこづくし懐石

桜餅風のものはお団子みたいなものであんこはありません。

この花びら風にされたのもゆりねでつくられたもの。

ごぼうはアナゴで巻かれています。

つぼの中に入ってるのが蛸の塩辛。この器も可愛い。

ミニ懐石

ミニ懐石の天ぷらしらうお 貝の酢味噌
煮物たけのこが良い感じ デザート

ちょっと主婦が気軽にランチで行けるところじゃないような気がします。

が、主人の奢りだったので行く事が出来ました。臨時収入でもあったのでしょうか?不思議。

仕事で利用してたところらしいので主人は初めてでもないようですが、

私は外観に驚き個室に驚き料理に驚き、『今日は何の日なんだ~!』

と思う驚きのランチを頂いた日でした。

どの料理もほんとに細工がすばらしくて(型抜きではないな~、

包丁技だわ)味のほうも手抜きが無い。

器というのもすごく楽しませてくれる要素ですよね。

改めてそれも感じました。

和食って良いな~っと思える日。

自分の口に入るまでに幾人の人の手を伝わってきたのだろうかと考えるとすごいですよね。高くても当然かも?幸せや。

これっきりかも?当分無いやろうね(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ にほんブログ村

広告

ESPRIT DE FOUQUET’Sでパフェ

11日、王子動物園の帰り、あまりにも暑くてアイスクリームを食べたくなって、「娘に行こうよ!」と三宮のカフェへ

チョコパフェ

フーケ店内

チョコパフェ上の方

チョコパフェ下の方
パフェベリー ティモシー
 
店内は一杯のお客様でしたが、しばらく待つことに!その間にメニューを見てましたが、お目当ては、パフェ!
数種類あるなかで 大体値段は1000円前後。
私はチョコパフェ、娘はベリーパフェ
暑いからアイスも美味しくいただけますね^^ケーキやさんだからパフェの中に使われてるチョコのスポンジもすごく美味しい。
娘のベリーパフェの中にはチーズケーキが使われていますが、これも美味しかったようです。
飾りに使われてるお菓子もどれをとっても美味しい。
いつものお気に入りのアップルパイを買うお店のカフェにあたるのですが、これは値打ちありですね。
チョコパフェの最後にはcoffeeゼリーが使われていてこれも美味しいのです。娘も美味しいと絶賛。ひさしぶりのパフェでした。

こちらのお店は 某芸能人の挙式でわいた生田神社の傍にあります。
生田神社境内に駐車したのでお参りしてきました。

生田神社1

生田神社2
生田神社3 生田神社4

生田神社(いくたじんじゃ)は、兵庫県神戸市中央区にある神社である。式内社名神大)で、旧社格官幣中社。同じ兵庫県内の廣田神社長田神社とともに神功皇后以来の歴史を有する。かつて、現在の神戸市中央区の一帯が社領であり、これが「神戸」という地名の語源となる。地元では「生田さん」として親しまれており、初詣時期にはもちろん、それ以外の時期にも参拝客が絶えない。        『ウィキペディア(Wikipedia)』より

実は鳥居は何度も見たことがあるのだけど 生田神社に来たのは初めて(笑)
こういうところなのかと 興味深深で観てきました。大きいのかと思ってましたが、然程大きな神社ではありませんでした。
周りには、東急ハンズや東門街があり賑やかなところです。どうして○○香は、挙式にこちらを選んだのかな~なんて思ってみてました。

神戸の地名の語源なら当然か?!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ