Monthly Archives: 1月 2010

播磨焼生野総本店

今日は朝から雨。梅を見る予定だったのだけど お天気が悪そうなので中止しました。

播磨焼本店 そこでひさしぶりにドライブ。
播磨焼本店へ最近は 播磨焼あちこちで買えるし、ネット販売もあるし なんですが、
私はこちらでのんびりお茶するのが好き。駐車場からは蝋梅の向こうに母屋がみえてました。

水車
水車の中

水車小屋の中ではお米がつかれています。こちらが生野総本店母屋↓

生野総本店母屋

普通の民家のようなところなんです。

店内

店内はというとこんな感じ。いろりを囲むようになっていて
天井が高くくすぶったような空気です。

最初に出されるのがこちら。 美味しい甘酒です。

まず出されるのがこちら。お茶ではなくて 甘酒です。
これがちょっと生姜を利かしていて美味しいのです。
酒かすで作るものではなくて こういう美味しい甘酒なかなか出会えない。

お善哉

頂くのはおぜんざいです。
こちらの蕎麦も美味しいのですが、冷たいざる蕎麦しかないのでこの時期はちょっと遠慮したい。
正直どちらにしようか迷ったんですけどね(笑)

箸置きになっているのは、笹の葉の舟。

善哉の中身
お餅が2つも入っていてそんなに甘くもなくて美味しいです。

主人が善哉を注文したのにちょっと驚き。
だって甘党では決してないからです。
箸休めという感じで付けられてたのは、葱のぬた和え。そしてほうじ茶、メロンです。ただ甘い善哉を食べた後のメロンはいけません(>_<)

同じ兵庫県の中でも寒い場所にあたるので行く時期によっては、雪の中というところです。
いろりを囲んでお茶するのってちょっと贅沢な感じでほっこりしてきました。

 

いろり
庭で遊んでいる鳥たち 玄関横

みごとな南天

南天 こんなに大きくなるんですね~^^これがまた綺麗でした。

播磨屋本店 播磨屋本店

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

持ち帰った播磨焼きでお茶。これ好きです。

はりま焼き

本日読み終わったもの 三毛猫ホームズの狂死曲~途中 赤川次郎
広告

何となくランチ

28日は、お弁当を持ってなかったので何を食べようかと思ってたのだけど
最近 職場から外に出るのが億劫になっている。

 ちらし寿司
ミニチラシ寿司。

ごま豆腐

 

ミニうどん

天ぷら

 

ミニ茶碗蒸し

何を食べたいわけでもなく なんとなく頼んだなごみ御膳。
こういうのならいつでもOK.ゴマ豆腐のわさびが良い感じ。
出不精になってるのを何とかしなきゃな~。

なごみ御膳

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

本日はひさしぶりに美容院へ。半年ぶり違いますか~なんてことを言われながら(笑)
ちょっと頭が軽くなりました。(中身はいつも軽いですけどね)

本日読み終わったもの 三毛猫ホームズの犯罪学講座~終わり 赤川次郎

火事その後

今日は穏やかなお天気の神戸でした。
昨日の火事以来 あまり寝付けなくてそれでも2時ごろには就寝。
今朝 外に出るとまだ我が家付近から見ている人がいた。
どんな風になってるのか?私も覗いてみた。

火事その後 
出勤前なのでいつも入れてるカメラで写してみました。
屋根が抜けていて ここから火柱が上がったのかと納得。

そして夕方 裏の奥さんにあったので「大丈夫でしたか?」と声がけした。
裏のうちは 外回りを覆っているらしくてそれが火が入るのを防いでくれたようですが、窓から火が入ってくるようで
すぐに息子さんがカーテンを外したのだと言われていた。
しかし放水された水が普段入らない場所から入ってくるから雨漏り状態だったとか・・・お気の毒です。
燃えた家のお隣は窓がひっついてたらしくて中に火が侵入。住める状態ではないらしい。
被害のあるうちには、警察の人が来られて 「訴えますか?」と聞かれたそうです。
「燃えた家の土地を売ったらお隣にお金も支払えるんじゃないかな~」と奥さんが言われていた。
そんな話をしていると遠くの知り合いが犬の散歩に通りがかり 昨日の火事について聞かれた。
結構離れているというのにきな臭いにおいと黒い煙が流れてきたらしい。
風がないようでもあったんでしょうね。
私がひとり家の前にいる時、裏の息子さんが、「大丈夫ですか?みんな避難しましたか?」と聞いてくださった。
前から良い子やと思ってたけど ほんと良い子やわ。感動するほど嬉しかった。
それ以外にもなんか 考えさせられる火事でした。

我が家の主人が戻ってきた時の事。

abend papa:

 

大丈夫か?

abend:

 

ひとりで怖かってんで。焼けるかと思ったわ。

abend papa:

 

悪かったな。でもお前が無事やねんから、俺はそれで良いねん^^

abend:

 

   ・・・・
(ほんまに思ってるか?と思いながらもクチには出さず。
でもちょっと嬉しいと思ってしまった。)(^・^)

娘が帰ってきた時の事。

abend K娘:

 

母さんカジワラさんがどうしたんかと思ったわ。

abend:

 

何のこと?

abend K娘:

 

母さんが打ったメール。
最初のメール。家がカジワラになるって書いてたよ。

abend:

 

え?
変換がそんな事になっとったん?(ーー;)
話通じへんわな~。それで『誰』ってメールで返信してきたん。
なにを聞いてきたんかと思ったわ~
(変換間違いしてるなんてな~(苦笑)妙に納得)

本日のおやつ。
桜餅 食感も香りも私は、あかんけど頑張って食べたよ^^

 櫻餅と大福

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

怖いよ~!!

まだ年明けして間が無いというのに驚くことがあった。これほど驚いたことはない。
お風呂に入ってこたつでまったりしていたら、ドンと地響き付きの音がして、周りが慌しい。遠くからサイレンが近づいてきた。
そしてお隣の犬が何匹も鳴きだして うるさいな~と思ってたら、なんと我が家の2軒裏が火事。
驚きました。
外に出てみたら(この時はパジャマに見えないようにごまかして) 屋根から火が抜けたところで 我が家も駄目かもしれない。
どうしよう どうしよう とにかく電話。
主人に電話 近くに居たので帰ってもらうことにした。子どもたちもいない。
時折きな臭い臭いがしてきた。子どもたちにも電話。母に電話。
とにかく電話しまくった。
haku 一緒に逃げるから待っときや~と思いつつ、パジャマだったのを慌てて着替えて外へ。
ただならぬ サイレンの音に沢山の人 人 人。
私だけ 家にひとりやんか~と妙に情けなく思えてきた。
ご近所の方にきくと 火元は、おじいちゃんおひとりで暮らしているところらしくて 我が家の裏の家の人は、
勝手口が真っ赤で慌てて119番通報、そして貴重品を持ち出して家を出たらしい。

火事1   火事2

これは娘に送るために撮った携帯画像。手が震えてメールがなかなか打てない。
うちの駐車場から裏側の家の火が見えている。火が近く見えるのでとにかく怖かった。
右は、消防車がきているところ。沢山の人が我が家前の道路から燃えている家をただみていた。
こんな怖い思いをしたこと なかった気がする。
今23:16分 まだ消防の方が無線でやりとりしているようだ。
でも夜中でなくて良かった。今夜は眠れそうにない。
坂の下の道には警察も一杯。まだまだ物々しい。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

新聞記事:

  28日午後9時10分ごろ、 出火、木造2階建て延べ約100平方メートルを全焼した。
 署などによると○○さんは1人暮らしで、1階の居間でストーブに灯油を入れていたところ、
火が付いたという。火が燃え上がったため外へ逃げたが、顔にやけどをする軽傷を負った。

転ばぬ先の杖

27日は田舎へ

 握り寿司

実家で友達を交えて母と楽しい食事となった。お出掛けしても良かったのだけど長くなるのはわかっていたのでお寿司と
赤だし、茶碗蒸しを出前してもらった。 なかなか美味しゅうございました。

その時の事、この友達はご主人と別居中。離婚も考えている。
お正月に御舅さんが急に亡くなった。そしたらその席に親戚も集まって別居中の話となったらしい。
なんと我が家がそこに巻き込まれていた。
ご主人の妄想からなのか?苦し紛れの嘘なのか?
「あんな~、私(友達)がabendのご主人と一緒に暮らしてるんやって。でな~、abendがどうしたら良いかって相談に来たらしいで」
へ??何の話?
友達のご主人が親戚の人に話した話では、私の主人と私の友達が一緒に暮らしていて私がどうしたら良いか友達のご主人に相談してきた
というのである。どこでどう間違って我が家がそこに登場するのか?笑うしかない。
自分が原因で奥さんと子どもが出て行ったという事を親戚に言えないで居たのか知らないけど どうして我が家が出てくるの?って感じ。
開いた口がふさがらないわ。(ーー;)

急に母が杖をほしいと言い出した。今まで買おうかと言っても要らないの一点張りだったのに変わってきた。
病院で杖を頼んで買った。私は病院に杖があるとは思ってなかったのだけどあるのが当たり前のようですね。
説明書では杖の使い方が書かれていて 母に合わせてカットされた杖が渡された。
母が「便利かな~と思って」と先生に言ったら先生が「使い始めるとそれはそれで言うことが出来るんですよ~」と言われたらしい。
転ばぬ先の杖 だと良いのですが・・・

 杖

友達と話している間に 先日インフルエンザで亡くなったお友達の家の話になった。
葬儀が大変だったそうな。
親御さんが泣いてしまってかわいそうで仕方なかったとの事。
成人式を祝って1週間後に亡くなったらしい。
主人にその話をしたら「火葬場で大変だったらしい。」と言った。
うちの田舎では喪主(この場合は、主人の友達で亡くなった息子さんのお父さんが喪主)が火葬場で焼かれる際のボタンを押すことになっている。
喪主が「押さないでくれ!」と火葬場の担当者に訴えてたらしい。
その気持ち わかるな~。ほんとかけられる言葉が見つからない。
どんなに悲しい思いをしたんだろうと思うと怖くなる。心を癒してくれるのは時だけかもしれない。時さえも無理かな~

橋

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

そんなこんなで帰ってきたら日が代わっていた(笑)
女三人寄ったらカシマシイ!

頂き物 おもひで

 古墳と橋
26日の神戸はこんな感じ。
風もそう強くなくて穏やかな1日でした。
陽だまりはもう春って感じでした。

いよかん   ポン酢しょうゆ

帰宅すると不在連絡票があった。
連絡して届けて貰うことにした。愛媛の伊予かん。そしてゆずぽんです。
お友達から頂いたのですが、いつも貰ってばかりで恐縮しちゃいます。
早速主人が「剥いて!」というので仕方なく剥いてあげました。
「おいしいわ!^^」とご機嫌。
このゆずのポン酢しょうゆ これは湯豆腐にしたら美味しそう。今からすごく楽しみです。
ビタミンCで今年は風邪引かないかも^^ 嬉しい心遣いでありがたいです。本当にありがとう。

 伊予かん剥いたよ

さてさて最近 私の頂いたおやつを紹介

しほみ饅頭   しほみ饅頭抹茶
嵯峨のななうた   おかき

職場にお土産としてもらったしほみ饅頭。赤穂のお土産でした。これ大好きです^^
これと一緒に岡山のきびだんごも食べた。
そしてお歳暮で貰っているおかき
当分職場のおやつは おかきです。まだ1缶あるのです。
これ以外にもいろいろ頂いたのだけど画像無しです(>_<)

 シュークリーム
そして昨日差しいてれもらったシュークリーム shinのもの。
シュークリーム ひさしぶりに食べましたよ。

 フィンガーチョコ
今日 娘のところに送ろうと荷造りしていて 何を入れようかとスーパーをうろうろ。
チョコ大好きな娘なので ふと見つけたフィンガーチョコを入れるもののひとつとして選んだ。
これは忘れもしない商品。
私は、娘が小さな頃 歯も磨けないうちは甘いものをあげないことにしようと決めていた。
ある日 主人の従姉が自分の娘のためにお雛様を作りたいので私に教えてほしいと連絡してきた。
そう遠くないところにいらっしゃるので娘とお出掛け。
その従姉が 娘にこのフィンガーチョコを出したのです(悲)
駄目とも言えず 娘が初めて食べたチョコはこれ!という事になってしまった。
娘は小さな手に握り締めるように食べてたな~(悲)1歳前後の事。
私の思いとは裏腹にその日からチョコ解禁となりました。今となっては良い思い出ですが…
子育ての中でも 自分の思い通りいかないものってありますね。

今日は午後から田舎に帰ります。
半休にして午後からは母を病院へ。そしてその後は友達とお喋りの予定。楽しみです^^

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

夕暮れの明石海峡大橋


土曜日の夕方 帰りに撮影した明石海峡大橋です。

少し寒そうな海の色でしたが、土曜日なので橋を利用する人は多いでしょうね。来週は帰りたいな~と思いながら見てました。

 

デパ地下で休日限定のジュースを飲みました。
みかんがベースかと思ったりですが、ビタミンCを一杯摂った気持ちになれて満足(笑)
我ながら単純だな~と思ってしまう。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

25日はまたまた牛タン弁当を娘が買ってきてくれた。

 

お弁当で買って来ると損した気分になってしまう。
テールスープも無いしね。でもなかなか美味しゅうございました。^^
お肉 こんなに食べたのこのところ無いです(^_^;)

 20100125haku

兵庫大仏

土曜日は三宮までいく間に 奈良大仏のコメントで知った兵庫大仏を観てきた。
こういう大仏様が兵庫にあるとはまったく知らなかったんです^^

最初ナビの案内で車から見たのは背中。大きいのでちょっと驚いた。

能福寺8   能福寺7

どんな大仏かな~と思っていたらこんな感じ。

能福寺6 
急な階段を上がったところにあるのでなかなか見ごたえあります。

能福寺5

ちょこっとお婆ちゃまと写っている女の子が 私と娘の方をみて「大きいね~!大きいね~!」と歓声を上げてました。
思わず話掛けられると笑顔になりますね。とても可愛らしいお嬢様でした。しかしそれ以外誰も居ませんでした。^^

境内に鎮座する兵庫大仏(胎蔵界大日如来像・毘慮舎那仏)は伝統日本三大佛の一つで、身丈(像高)11m、重量約60t、蓮台高3m、台座高4m、総高18mあります。
大仏座の下には永代祠堂があり、ここに安置されている十一面観世音菩薩立像は平安朝初期に作られた檜の一木造りで、滋賀県甲西町善水寺から請来したと伝えられ国の重要文化財に指定されています。
兵庫大仏は、兵庫港開港以来急速に増えたキリスト教信者に危機感を抱いた仏教徒らが、キリスト教に対抗して仏教徒のシンボルとなる大仏を建立したといわれています。
1891年(明治23年)豪商・南条荘兵衛の寄進により建立された初代の大仏は座高が8.5mでした。
兵庫大仏は1944年(昭和19年)第2次世界大戦の金属回収令で国に供出されましたが、大仏建立100年目の1991年(平成3年)再建されました。金属回収の際、大仏の胎内に納められていた胎内仏は供出されることなく保存され、大仏が再建されたとき再び胎内に納められました。
1991年(平成3年)5月9日に行われた2代目兵庫大仏の開眼法要には、比叡山天台座主を導師として、奈良東大寺の管長、鎌倉高徳院の管長らも臨席し盛大に行われました。2代目の大仏は神戸市の耐震基準によって設計されたため重心が低くなり初代の大仏とは少し面影が異なるそうです。http://kobe-mari.maxs.jp/kobe/nofukuji.htm より

この大仏様より私が気になったのは、こちら
片隅にあるものでしたが不気味な感じで(ーー;)不思議な感じがしました。

能福寺4

そしてこちらには平清盛のお墓があります。

能福寺3

能福寺は平清盛所縁の寺としても知られ、1180年(治承4年)、福原京遷都にともない平清盛が能福寺で剃髪入道(浄海)し、平家一門の祈願寺に定められ大伽藍が建設され八棟寺と称されました。
能福寺境内には平相国廟(平清盛廟)・平清盛公墓処があり、平清盛が京都で荼毘にふされたとき、この寺の住職円実法眼が清盛の遺骨を持ち帰り寺領内に葬ったと伝えられています。http://kobe-mari.maxs.jp/kobe/nofukuji.htm より

そんなに大きなお寺でもなくて だけど歴史的なものもあるんです。
そのひとつが平清盛のお墓、もうひとつは神戸事件の滝善三郎正信碑

能福寺2   能福寺1

 

神戸事件(こうべじけん)とは慶応4年1月11日(1868年2月4日)、神戸(現・神戸市)三宮神社前において備前藩(現・岡山県)兵が隊列を横切ったフランス人水兵らを負傷させたうえ、居留地(現・旧居留地)予定地を検分中の欧米諸国公使らに水平射撃を加えた事件である。備前事件とも呼ばれる。明治政府初の外交問題となった。
この事件により、一時、外国軍が神戸中心部を占拠するに至るなどの動きにまで発展したが、その際に問題を起こした隊の責任者であった滝善三郎が切腹する事で一応の解決を見た。『ウィキペディア(Wikipedia)』より

お寺の前の並木はこんな感じ。少し変わった並木でした。こんな街中にあるお寺でした。
神戸に住んでいても兵庫で下りることなかったし、知らない事まだまだ一杯ありますね。^^

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

もう一度聴きたい歌というのをTVでやっていた。1970年トワエモア 誰もいない海が流れている。
時代背景も流れていて 懐かしい。
さらば恋人(1971年)夢の中へ(1973年)あかちょうちん(1974年)今はもうだれも(1975年)
背景みてるとこの頃って活気があったんだな~って思う。

本日読み終わったもの 三毛猫ホームズの犯罪学講座~少女 赤川次郎

物産展で桧山納豆

納豆4

我家は兵庫に住みながら納豆大好き。どうしてかというと実家の父が大好きでうちは関東の家みたいに
かならず納豆が食卓に鎮座していた。我家では塩で味付けされてたんです。今みたいにたれがついてた納豆は見たことが無い。
私が覚えてるのは、藁に入ってるものでもなく 三つ折になった青い包装の納豆だった。(どこのかは覚えてない)
物産展でどうしても買って帰りたかったのがこちらの納豆。

納豆3   納豆2

わらをひもとくと感動。大粒の納豆が顔をだしました。

納豆 
さっそく夕飯の一品にしました。これは美味しいです。大きな粒で癖がない。
良い納豆ですね~。ひさしぶりに贅沢しました。

せんべい

そしてお友達のblogで見ていたB級グルメのせんべい鍋汁
これ どんなのか興味あったんだけど試食することができました。
煎餅というよりは、餃子の皮って感じのお味で まずまず。
買ってかえってつくろうとは思わなかったんだけど試食で楽しめました。
ごぼうのささがきなどが試食品には入ってましたよ。

ジェラート
そして生乳のジェラートを頂きました。
あっさりしていて良い感じ。300円でした。この日の食後のデザートになりましたよ。^^

盛岡冷麵

そしてあったわ(笑)ぴょんぴょん舎の冷麵です。
こちらは、キムチだけがついてるタイプのものだった。
もちろんお買い上げです^^31日まで持つようなのでお買い上げ~!

鉄茄子

そして鉄茄子を購入。これも帰ってからティファールの中へ

ティファールの中
鉄分不足を補うにはぴったりですね^^ 南部鉄です。
お漬物に入れても良いみたい。

耳かき
ほしいものが一杯だったのだけど 楽しい物産展でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

本日は、お年玉付き年賀葉書の当選番号の発表日だったけど当たったのは切手シート2枚のみだった(ーー;)

本日読み終わったもの 三毛猫ホームズのフーガ~終わり 赤川次郎

牛たん定食 喜多方ラーメン

今日は、木曜あたりから楽しみにしていた物産展へ

 牛たん定食
これが利久の牛たん定食

漬物   とろろ   麦ごはん

 

タンシオ大好きな娘は大喜び。この漬物が美味しかったです。ちょっと味見させてもらいました。
この漬物だけでもご飯がおいしくてお代わりしそうです。
そして白いご飯かと思っていたら麦を混ぜてあってとろろ飯にするようになっていた。

とろろ飯

ごはんにのっけるとこんな感じです。すっごく美味しそう。

牛たん

牛たんはこんな感じ。後から注文した人の焼き上がりを見てたら焼く人によってかなり焼き上がりが違う様子。
その点でいうとうちの娘に運ばれたのはちょっとはずれかな~^^

 スープ

これがスープの中。
こちらも美味しかったそうですよ。
物産展ははずれ無しですね~^^K娘も大満足の定食でした。明日も食べたい^^

喜多方らーめん

そしてこちらが私が注文した喜多方ラーメンです。

ちぢれ

麺はこんな感じのちぢれ麺。
こちらも美味しかったです。これで700円です。喜多方老麺まるやのもの。

チケット

おもちゃ
こういう素朴なおもちゃもみてるとほしくなりますね。^^

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ